2012年07月22日

如月先生の資料を読んで、「やっぱり」と思いました

【名前(仮名可)】
 あいぼん
【年齢】
 29
【都道府県】
 東京都
【感想】
 如月先生の資料を読んで、自分が自分を粗末に扱っているとき、
恋愛がうまくいかないということに強く共感しています。
私は社会人になって親の庇護からはずれたとき、
自分の甘さや依存性に気づきいてから、
自分を嫌いになり大切にできないことが続いていました。
自己肯感は低下し、恋愛やあらゆる人間関係がうまくいかず、
いろいろな本を読み、自分を大切にするということが必要だと学びました。
なので、如月先生の資料を読んで、「やっぱり」と思いました。

しかしどのようにしたら自分を大切にする
(=ありのままの自分を認め受け入れる、と理解しています)
ことができるのでしょうか。
勉強中ですがなかなか難しいですね。数年来の課題です。
これからもメルマガなどを通して、そのあたりをアドバイスいただけると幸いです。

教材は、あらためて勉強の意欲を高めてくれました。


愛される女になるにはこちらをクリック


posted by 如月えりか at 18:00| Comment(0) | 教材:好きな人に愛される秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。