2013年05月30日

彼との恋を自ら手放さないで済みました

【名前(仮名可)】
 リン
【年齢】
 43
【都道府県】
 福島県
【感想】
 まだ日が浅いので、ご報告するような変化はないのですが、
目から鱗が落ちたのが「彼の本気にだけ○○○する」のところでした。

教材を読んで、悪い方向に行かなかった出来事はあります。
先日、彼の状況の変化で、私が大泣きするような出来事がありました。
「そんなにツライと言われると、付き合わない方が良かったかと思ってしまう」
「そんなリンなら、会いたくないな」「いつものリンに戻って」と言われました。
「いつものリン」って何?と聞いたところ、
彼に会うと、とにかく幸せそうに嬉しそうにしている私、だそうです。
今までだったら「会いたくない」の言葉に異常に反応してしまって、
酷く落ち込み、そのまま自滅…となってたような気がします。
でも「男性の喜びと女性の喜び」を読んでいたので、
「ああ、私の幸せな気持ちが彼を幸せにしていたんだ、
私が幸せでなくなったことに彼は酷いダメージを受けたんだ」とすんなり納得できました。
彼との恋を自ら手放さないで済みました。
どうもありがとうございました。


愛される女になるにはこちらをクリック

posted by 如月えりか at 21:00| Comment(0) | 教材:好きな人に愛される秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。